蕎麦切り 縁(えにし)【天満橋】

0
税理士先生との月イチランチ。よく利用している和食がお休みだったため、蕎麦好きとおっしゃる先生とこちらへ。...

キッチンワタミヤ/海老と野菜の天せいろ

0
久しぶりに天満橋エリアで新規開拓です。このお店の前は普段通らないのですが、ある日たまたま通りかかったら『手打ちそば屋』と書いてあるじゃないですか。その日はもうランチは済ませていたのですが、外のメニューを見ていたら店のおじさんがニコニコしながら出てきました。私「いつからやってるんですか?」店「3年前です」私「休みはいつですか?」店「日曜です」私「ありがとう、また来ます」店「またよろしくお願いします」...

丹波篠山、西紀サービスエリアで買ったあれこれ

-
前回の続きです。舞鶴若狭自動車道の西紀サービスエリアでゲットした黒豆パン以外を紹介します。...

和歌山へ行った日の話

-
主人が仕事の都合で、休日に和歌山へ行かなければならないというので、私もついて行って一人でブラブラしてきました。最初は一人で行くつもりで、難波から南海電車で行くと言っていたのですが、二人なら車で行こうということになりました。高速使ったら和歌山市内まで1時間もかからないんです。...

守破離(しゅばり)【谷町四丁目】

-
谷四でいつも並んでいるお蕎麦屋さんです~。天盛りそば(二八/1450円)お蕎麦は十割(+170円)が選べたりと通好みそうなお店です。とても人気があるみたいですが、おしゃれで、何かとこっていて、こういうお店はよそ行きの蕎麦屋であって、私は一人で気取らず気楽~に入れるもっと庶民的な日本のファストフードらしい蕎麦屋が好みなのかもと思いました。こういうお店はなぜか、蕎麦について語っている人が一人はいて、その人たち...

笑日志(えびし)の田舎せいろと天ぷら盛り

-
北浜からぶら~っと、ざるそばを食べに。...

【新そば会の店/大阪】民芸そば しのぶ庵

-
阪急三番街にある新そば会々員のおそば屋さん。ちなみに、向かいの店もおそば屋さん!天ざる(930円)せいろは2段になっており下にも蕎麦が入っていました。ボリュームあります。...

【新そば会の店/京都】松葉のにしんそば

-
※だいぶ前の画像です祇園南座のとなりにある松葉のにしんそば。京都では当然のように家庭で食べられているにしんそば。自宅での年越しそばはにしんそばが定番でした。その発祥の店はここらしいです。他府県から来た友人のリクエストで行きました。やわめのお蕎麦と、薄い色で甘めのおつゆ。大阪で長らく好みのそば屋が見つけられなくて、あ~やっぱりそばは京都が一番だな~としみじみ感じました。懐かしい味=美味しさだといいま...

【新そば会の店/大阪】吉祥庵

-
いまだ定まらない、大阪で通いたいと思える自分好みの蕎麦屋探し。新興勢力であるこじゃれた蕎麦屋は、調度品や器がおされだったりするが、拙者などはおされ空間もあまり居心地のよいものではなく、昔ながらの店のほうが落ち着いたり、味も好みだったりすることが多い。なので最近は闇雲に蕎麦屋を探すことをやめ、老舗店の集まりである新そば会の加盟店に行ってみることにしている。吉祥庵/天ざる(1,000円)京阪渡辺橋駅から地上...