【2013秋・東京】ドイツフェスティバル

bon

-
表参道をあとにしていよいよ、今回東京へ来た一番の目的であるドイツフェスティバルです。



deutschlandfest (10)



誘っていた友人とは東京メトロ千代田線乃木坂駅のホームで合流。
いざ会場の青山公園へ~!





大手企業が協賛している、日本最大規模のドイツ祭り~。



deutschlandfest (9)



出店リストの豪華な顔ぶれを見て想像するだけでも楽しそう。
会場には梅田スカイビルのクリスマスマーケットみたいな感じで小屋が並んでいました。



deutschlandfest (1)



まずは一周ぐるっと見て回る。



MausSHOP
deutschlandfest.jpg



ちっこいMausのぬいぐるみがきゃわいいーーーーかったんですが、うちにはズーミンがたくさんいるので(汗)
スタッフのおねーさんがかぶっているMausに変身できる帽子もほしい~(どこでかぶんねん。で却下)。
アメリカのネズミには興味が無いがドイツのネズミは好きです。



ブロート ヒューゲル
deutschlandfest (2)



左のお兄さんがMausの帽子かぶってエプロンしてるw



ドイツパン研究会
deutschlandfest (3)



この日はドイツパンの店タンネとヴァルトというお店が出店していました。
なんと翌日はZopfがここに!



deutschlandfest (4)



スミマセンまだまだいっぱい小屋はあったのですが、見るのに必死なのと人が多すぎであんまり写真撮っておらず。



混んできたので昼ごはんをたべよーかーということになり



空気がカラカラですんごい砂ぼこりでした(汗)
deutschlandfest (8)



飲食の小屋はいっぱいあるんですが、どこもけっこうな行列だったので手近な比較的空いた列に並び…



どこのかわかりませんが
カリーヴルストとムール貝の白ワイン蒸し
deutschlandfest (5)



しめて3,000円なりーーー(滝汗)日本価格もやむなし。
しかし「せっかく来てくれたんだから」と友人がご馳走してくれました。
むしろゲストは貴方で誘ったのアッシなのに…休日にわざわざ出てきてくれて、こういうことができる友ってほんと有難いなー。
また関西でお返ししようと思います。



さて(一応)カリーヴルストですが、かかっているものがかなーり控えめ。
友人が「家からカレーパウダー持ってこようとして忘れた」なんて言うものだから「ああ、カレーパウダーがあればなぁ」と思いましたけれど、バッグからカレー粉がでてきたら爆笑ものですね。



deutschlandfest (7)



そしてムール貝



deutschlandfest (6)



拙者、ムール貝は初。と言う訳で友人とシェアでトライ!
どす黒い貝…食べてみた感想は「アサリやハマグリと、カキのあいの子って感じ」ですかねー。
ガーリックバター味につられてやめられないとまらない感じでした。しかし半分近くは殻が開いておらず(というか閉じている)ナイフでこじあけて食べていたんですが、この店食中毒とか大丈夫だったんでしょうかね…。



早めに食事したから良かったんですが、我々が席を立つころにはもう座る場所もないくらいいっぱいでした。



ドイツフェスティバル、どのくらいの規模か想像がつかず、もしかしたら翌日も行ってしまうかも…なんて思っていたのですが、2時間もあれば充分でした。
一度行けば大満足で二度は結構と思います。近場なら話は別ですが…



ゲットしたもの



ブリタのふせん
deutschlandfest (14)



ルフトハンザの手ぬぐい、ティッシュ
deutschlandfest (13)



購入したもの



Mausのポストカード(200円/枚)
deutschlandfest (15)



下の黄色いのはショッピングバッグでこれまたカワイイ。
もらったパンフレットによると、じつはMausSHOPって大阪にもあるみたいでした。



deutschlandfest (16)



Mausのきぐるみも存在するみたいです。おなかポッコリで可愛い。会いたいな~。



deutschlandfest (17)



アンペルマンショップの手ぬぐい(945円)
deutschlandfest (11)



なんとアンペルマンと日本のコラボ手ぬぐいで、ベルリンのテレビ塔と東京タワーがモチーフです(エッフェル塔ではない)。


deutschlandfest (12)



絵柄全面はコチラから。ベルリンでも販売されているそうです。



この手ぬぐいを購入した際、渋谷のアンペルマンショップで粗品が貰えるチケットをいただきました。
ていうか渋谷にアンペルマンショップあるんかい…
ドイツフェスティバルに満足した我々は「粗品をもらいに行こうぜい」と言う訳で、渋谷へ向け出発したのでした。
関連記事
Posted bybon