【2013ドイツ旅行で買ってきたもの】冬らしいお茶いろいろ

ドイツで買いたいと思っていたのが「冬っぽい紅茶」
ドイツの冬を連想する、香辛料やアーモンドのフレーバーつき紅茶がほしいな~と思っていたんですが…



P1039011.jpg



そういったものはなぜかすべてルイボスティーベースでした。そういうものなのかと思いつつ、ゲットしたのがこれら。




焼きアーモンドフレーバー
P3010075.jpg



個包装でなかったので、スタバのチャイの空き缶に移しました。



オレンジ果皮、マジパン、シナモンのフレーバー
P1039019.jpg



チェリーフレーバー
P1039025.jpg



オレンジとシナモンクッキーのフレーバー
P1039040.jpg



見事にどれもルイボスティーベース。う~ん、ふつうの紅茶ではこういうのは、ナイ?の?
まぁルイボスティーも嫌いではないし、甘い香りのお茶は仕事の合間の一息にはぴったりです。



P1039046.jpg



スーパーで山のように売られているお茶売り場の前に立つのも楽しいひとときでした。



以前komugiさんに教えていただいたTeeGschwendnerですが、ミュンヘンにも支店があったみたいでした。それも私が行ったアザム教会(記事はこちら)の脇か裏あたりでもしかしたら前を通ったかもしれないのですが…残念ながら気づかなかった(たぶんお休みで気付けなかった?)みたいです。
行ってみたかったなぁと後で思いました><

プロフィール

bon

いろんなものを食べるのが好きで、せっかくなので記録を残したいと思い2005年2月にzaqブログで開始。
2009年3月に現ブログに移ってきました。


旧ブログはzaqブログサービス終了(2017年1月末)に従い消滅→親切な読者様のおかげで文章のみアーカイブ化。
旧ブログアーカイブ

食べ物ネタ中心、ドイツ好き。
管理人は記憶を兼ねた記録として活用しています。

京都で生まれ育ち、結婚を機に大阪に移住して夫と二人暮らし。
現在は主婦兼職業婦人として奮闘中。

★コメントは承認制ですので、投稿と同時に表示はされません。

※掲載時の情報や価格は変動するものですので、参考以上にはなさらないようお願いいたします。

カテゴリー

月別アーカイブ