イノダから派生!ケーキ工房ケテル

2014年9月にオープンした、イノダコーヒの製菓部門。ケーキ工房ケテルへ行ってきました。



PB133394.jpg



ドイツ菓子メインのイノダの流れを汲んでかザッハトルテも本格派でした。




昔から変わらないイノダのケーキラインナップ。子どものころから当たり前に見て食べてきたそれらは実はドイツ菓子だったんだなぁ~と気付いたのは最近のこと。
当たり前に思ってきた存在を大人になって、また、京都を離れて再確認する日々。



そんなイノダからケーキ店がオープンしたので行ってきました。



DSCF0186.jpg



ケーキ工房ケテルイノダコーヒのホームページより)



場所はイノダ本店の近くです。



こちらのケーキは、プリンとチーズケーキのみイノダと共通それ以外はオリジナルだそうです。
ドイツ風ケーキということですが、実態はフランスとドイツと日本が混ざって並んでいる感じ。



↓この日のショーケース。クリックで拡大します。
IMG_6168.jpg



派手さはないけど品の良い品揃えのなか、キラリと光るザッハトルテ!
買ってきました~。



PB133373.jpg



まずは



ロザーヌカフェ(450円)
PB133378.jpg



いつもどこでも茶色いケーキにひかれてしまう私。
一粒のコーヒービーンズチョコもいい味出してる~。



PB133382.jpg



茶色グラデーションの層も素敵♪



PB133385.png



バタークリームで、ナッティーで、甘さも強くちょっと重めのケーキです。



PB143423.jpg



これはこういうものなのだろうけどイノダの定番モカケーキのほうが好きかなー。



そして待望の



ザッハトルテ(450円)
PB133393.jpg



イノダのエンブレムがワンポイントになっています。美しい!



PB133392.jpg



お約束のアプリコットジャムは、挟みはなくて表面のみ。



PB133396.png



ぶあっついフォンダンがおいしそう~。



PB133389.jpg



すべすべのハーフマットな質感。これがザッハトルテの証。



生クリームは添付しなかったので、自分でたてました。
しかし万人がそうするとも思えず、やっぱり別カップ添えで必要だとは思うなぁ~。



PB173443.jpg



フォンダンはシャリシャリで、最高!
イノダがこれをやってくれた事が嬉しくてたまらない。



最後にパッケージを観察



PB133369.jpg



PB133371.jpg



PB133372.jpg



新しいはずなのに、イノダで食べてきたケーキのような懐かしさを感じる味で馴染む~。
京都に行くたびに寄りたくなるお店です。

プロフィール

bon

いろんなものを食べるのが好きで、せっかくなので記録を残したいと思い2005年2月にzaqブログで開始。
2009年3月に現ブログに移ってきました。


旧ブログはzaqブログサービス終了(2017年1月末)に従い消滅→親切な読者様のおかげで文章のみアーカイブ化。
旧ブログアーカイブ

食べ物ネタ中心、ドイツ好き。
管理人は記憶を兼ねた記録として活用しています。

京都で生まれ育ち、結婚を機に大阪に移住して夫と二人暮らし。
現在は主婦兼職業婦人として奮闘中。

★コメントは承認制ですので、投稿と同時に表示はされません。

※掲載時の情報や価格は変動するものですので、参考以上にはなさらないようお願いいたします。

カテゴリー

月別アーカイブ