【閉店しました】ボストンクラムシャックのロブスターロールランチ

※このお店は閉店しました



中之島バラ園のあとは、前々から気になっていたボストンクラムシャックでロブスターロールを食べてみる事に。



DSC00312.jpg





ボストンクラムシャック
DSC00242_31db.jpg



このあたりのランチはたいてい11:30スタートなのですが、ここは11:00から。30分早いと助かります。
4軒ほど隣にノースショア(記事→こちら)があるのですが、あちらは9時だろうが10時だろうが11時だろうが外まで人が並んでいます。
ボストンクラムシャックはすぐ入れるので、それもありがたい。



DSC00309.jpg



目の前には土佐堀川。その向こうに中之島公園のバラ園が見えます。



ランチメニュー(クリックで拡大します)
DSC00302.jpg



全体にお高めなのにこのボリューム?と思って今までなかなか来るに至りませんでしたが、バラ園に来たのでね、とうとうトライです。



ロブスターロール(1,880円)
DSC00317.jpg



ロブスターの爪とほぐし身を、みじん切りの玉ねぎとともにさっぱりした味付けのソースであえてあります。
パンはマーガリンの臭いがプンと鼻につくスカスカの安物で、せっかくのロブスター=高級食材が安い器に乗ってなんだか残念な感じ。
添えのポテトも特徴のない細いものでボリューム感がなく、これとドリンクだけで小食の私でも腹5~6分目にしかならず。
いくらロブスターが高いとはいえ、1,880円の価値は感じられませんでした。



DSC00316.jpg



あまり食べる機会のないロブスター(オマール海老)に期待をしてしまいましたが、しょせんザリガニだなーと思いました。
タラバ蟹同様、食感に弾力があるのみで、身そのものにはそんなに味がないといいますか・・
結局は味付けが命であって、なぜに高級なのか理解できない食品のひとつであります。まぁ、そんなもの、世の中にはいっぱいあるけど。



そんなロブスターロールのパンがまずくて冷たいとは…
せめて美味しいパンにして、ポテトはコイルカットのものにするとか、クアアイナのみたいな美味しいのを増量して、さらに小さなスープカップでもクラムチャウダーがつけば、と、ありもしないことを考えてしまいました。



ボストン クラム シャック 北浜店(boston clam shack)



プロフィール

bon

いろんなものを食べるのが好きで、せっかくなので記録を残したいと思い2005年2月にzaqブログで開始。
2009年3月に現ブログに移ってきました。


旧ブログはzaqブログサービス終了(2017年1月末)に従い消滅→親切な読者様のおかげで文章のみアーカイブ化。
旧ブログアーカイブ

食べ物ネタ中心、ドイツ好き。
管理人は記憶を兼ねた記録として活用しています。

京都で生まれ育ち、結婚を機に大阪に移住して夫と二人暮らし。
現在は主婦兼職業婦人として奮闘中。

★コメントは承認制ですので、投稿と同時に表示はされません。

※掲載時の情報や価格は変動するものですので、参考以上にはなさらないようお願いいたします。

カテゴリー

月別アーカイブ