フレンチフライ専門店「AND THE FRIET(アンド ザ フリット)」期間限定大阪ストア!

東京行きたい店リストの常連でありながら、行く機会のなかった広尾のフライドポテト専門店アンドザフリット(→コチラ)が、2017年9月6日(水)~12月30日(土)の期間限定で大阪に来てくれています。というわけで南堀江へGO~。



P1070322.jpg




このビルの1階
P1070339.jpg



広尾では長い間行列が絶えなかったようなので、すっごく行列してるんちゃうか・・とある程度覚悟して行ったのですが、なんと行列は0でした。



(クリックで拡大します)
P1070337.jpg



P1070336.jpg



注文して、席について、しばらくしたら揚げたてを持ってきてくれました。



ベルギー産ビンチェ種フライドポテト+ローズマリーガーリックマヨ(600円)
P1070320.jpg



びっくりするくらい小さなピクルスつき・・



P1070331.jpg



さて、ベルギー産ビンチェ種のイモをつかったフライドポテトといえば、私お気に入りファミリーマートのファミポテ※(→コチラ)が浮かびます。
※以前はヨーロッパ産ビンチェ種使用と明記されていたのですが現在は記載なし



P1070332.jpg



ピックつきなので手を汚さずにすみます。
ディップはローズマリーもガーリックもかなり弱くて、マヨネーズとしてもちょっと頼りない感じです。もうちょっとパンチが効いてたらよかったな〜。



P1070333.jpg



ビンチェなので期待通り、しっとりクリーミーで大好きなタイプのフライドポテトです。量もたっぷりあり、これだけでお腹いっぱいになるくらい。
しかーし!
600円でしょ、、だったらファミポテのほうが良いや・・
おそらく、大阪ではこんな高いフライドポテトは流行らないのではないか。
量を減らして、400円くらいならもうちょっと買いやすいかなと思う。
場所が梅田だったら行列しているかもしれないけど、、、



東京で流行っている店が大阪へやってきても、そのうち消えてしまってる。
ドミニクサブロンもクチュームも閉店したし。関西では難しいのかなぁ。
しかしこんな高いポテトが行列してまで売れるってのも、すごい話だがなぁ。



P1070338.jpg



フレンチフライ専門店「AND THE FRIET」が大阪で9月6日から期間限定オープン

コメント

robbie

bonさま
600円か~。東京で行列って現在もそうなのでしょうかね?
私の街では絶対に流行らないと思います。
(量が多いか、安い店しか流行ってないです)

ピクルス、もっとモリモリにしておくれ~!

bon

●robbieさん●
おはようございます♪
東京の方は現在はもう随分経っていますので、列ができるかどうかはわからないのですが、
大阪は期間限定ショップで、9月に始まったばかりでした。
2016年にも期間限定でやっていたようなので再来とはいえ、行列覚悟で出向いたのでちょっと拍子抜けしてしまいました。

最近はインスタ映えとか、えーこんなものが?!というものが流行る時代なので何が人気が出るかわかりませんが、
600円ポテトが売れるのは東京だけなのかも…?!ですね。
あとピクルスひどいですよね(笑)
こんなちいさなキュウリあるんだ〜と、感心するほどの小ささでした。
非公開コメント

プロフィール

bon

いろんなものを食べるのが好きで、せっかくなので記録を残したいと思い2005年2月にzaqブログで開始。
2009年3月に現ブログに移ってきました。


旧ブログはzaqブログサービス終了(2017年1月末)に従い消滅→親切な読者様のおかげで文章のみアーカイブ化。
旧ブログアーカイブ

食べ物ネタ中心、ドイツ好き。
管理人は記憶を兼ねた記録として活用しています。

京都で生まれ育ち、結婚を機に大阪に移住して夫と二人暮らし。
現在は主婦兼職業婦人として奮闘中。

★コメントは承認制ですので、投稿と同時に表示はされません。

※掲載時の情報や価格は変動するものですので、参考以上にはなさらないようお願いいたします。

カテゴリー

月別アーカイブ