パンプキンナン@樟葉のルンビニ

bon

インドカレーのナンに、かぼちゃのやつがあるらしい。かぼちゃ好きとしては食べねばならぬー!
検索『大阪 パンプキンナン』で見つかったのは、光明池のナマステルンビニと、樟葉のルンビニ
あら、姉妹店なのかな?しかし光明池はちょっと遠いなー。樟葉なら京都へ向かう途中。というわけで、樟葉のルンビニを訪ねてみました。



10月限定のパンプキンナン
P1070628.jpg
ルンビニ
IMG_8013.jpg



隣の自転車屋さんと共通の駐車場が驚くほど広いです。車で来ても安心です。



IMG_8014.jpg



店内。広いうえ、お座敷もあります。子ども連れにも優しいお店ですね。



ランチメニュー(クリックで拡大します)
IMG_8016.jpg



パンプキンナンの案内
IMG_8017.jpg



これだーってあれ・・
光明池のナマステルンビニのホームページで見たイメージ写真とだいぶ違うな(なぜか現在ホームページが見られない)。あんこナンみたいに、餡状につぶしたかぼちゃのペーストが間に挟まっているのを期待してきたんですけど。
まぁ名前が似ているからといって、そもそも光明池のナマステルンビニは関係ないのかもしれん。



Cランチ+パンプキンナン(1,250円)
P1070622.jpg



タンドール料理も食べたいなということで、チキンティッカ付きのCランチを選択し、プレーンナンをかぼちゃナンにチェンジ(+250円)。



P1070623.jpg



チキンカレーはちょっと珍しい黄色め。ルンビニという名前からも想像できますが、インド北部~ネパールのカレーはクリーミーでナッティーで美味しいです。



チキンもごろっと入っています
P1070633.jpg



カレーの辛さは7段階のうち、甘いほう2番目の『小辛』。でも奥の方から辛さがじわっと来ます。



P1070625.jpg



山盛りのキャベツサラダとチキンティッカ。チキンの味付けは濃すぎず、ケチャップをつけたら美味しいです。
一切れが大き目なので二個はちょっと苦しかった。



さて、件のかぼちゃナンですが



P1070629.jpg



千切りスライサーを通したような細切りのかぼちゃが上に乗っているだけなのです。
これで単品500円は売る気無いんかって思うくらいの強気価格ですな。
だって、今の時節は北海道産のかぼちゃが1/4切れ108円とかで売っているんですよ。



P1070635.jpg



かぼちゃの量はこんなんですし、あまり期待したかぼちゃ感はなく。
あんパンみたいに、マッシュしたかぼちゃが中に入っているほうが美味しいだろうなと思いました。それだと手間なんだろうけど。



IMG_8018.jpg



食後には、インド料理店でおなじみのほとんど固まっていないトロトロのマンゴープリン。



かぼちゃナンが期待外れでしたが、久々のインドカレーは美味しかったー!店員さんも感じよかったし、最近眠っていたキレンジャーの血が騒ぐインドカレーでした。



ルンビニ
関連記事

Comments 2

コメントはまだありません
クォモ

bonさん、こんばんは。

このかぼちゃナンはコレジャナイ感が…。
せめて生地に練り込んであるとかだとよかったのかもですが。

でも肝心のカレーと接客が良かったようで何よりです。
特に店員さんが感じいいと、それだけで満足感がありますね。

bon
●クォモさん●

クォモさんこんにちは(^^)/~

そうなんです、「ちーがーうーだーろー!」です(笑)
あんパンみたいでなくとも、おっしゃるような練りこみ系、オレンジ色のナンのほうが見た目も良いですのに・・
これだと手抜きしたなー!と突っ込みたくなりますよね。
(同じように思っていただけてちょっとうれしい)

本当に、店員さんの接客によって、おいしいものもまずくなるし、
普通のものでもすごく印象よくなるし、人間の心象って何より大切かもしれませんね。
じっさい、このインド料理店は感じがよかったので、また機会があったら行ってもいいなと思うくらいです^^
カレーとか煮込み系の美味しい季節になりましたね。

※ウンログには爆笑させて頂きましたw

  • 2017/11/13 (Mon) 12:48
  • 返信