ブルディガラ京都店限定 抹茶のシュトーレン

bon

連載記事(ハワイや宮崎)をお休みしての、クリスマス前の駆け込みブログです!
JR京都駅改札前にあるブルディガラエクスプレスで、京都店限定の抹茶シュトーレンをゲットしました。



DSC08965.jpg



ブルディガラエクスプレス京都SUVACO店は、京都限定の抹茶商品がいろいろあり、お土産にも良いですね~。


まずは
京都パウンド(丹波黒豆)(213円)※外税です
DSC08966.jpg



材料見たら良さげだったので買いました。抹茶香るしっとりホクホク生地、焼き目の香ばしさも美味しくて、とても好みのパウンドケーキでした。抹茶と黒豆の組み合わせも好きです。



DSC08968.jpg



抹茶シュトーレン(1,482円)
DSC08969.jpg



これこれ。小ぶりなタイプです。



DSC08974.jpg



重さは昨日アップした大志万(→コチラ)のハーフカットと同じくらいで、値段はちょいと安い。
2千円以下だと買いやすいですね。



原材料
DSC08970.jpg




DSC09125.jpg




生地はパンっぽさを残しており、味のほうはまぁ普通って感じでしょうか。まずいわけではないんですが
抹茶の味はほとんどしないうえ、個人的に柚子の風味が抹茶の邪魔をしていると思いました。ブランドテストしたら抹茶味って思わないと思う。



上が大志万(→コチラ)、下がブルディガラ
DSC09120.jpg



同時期に買ったので既出の大志万と食べ比べてみたら、大志万のほうが抹茶の味もしっかりあって生地の感じも好みでした。重さと値段は同じくらいですが、ブルディガラは京都駅の改札前という場所代が含まれているんで、値段だけ見れば素直な結果といえましょう。
それと、やっぱり断面の大きさで火の入り方が違うので、小さいとパサつきが出てしまいやすいですね…
ブルディガラはもともとあまり好みでない印象だったのでぜんぜん行って無いんで、好みの問題なのかわかりません。



ブルディガラホームページ
京都限定抹茶シュトーレン
関連記事

Comments 0

コメントはまだありません