【宮崎】ドイツハムとソーセージ ゲシュマック

最終日!朝から宮崎市内在住の友達が車を出してくれて、ドイツハムとソーセージの店GESCHMACK(ゲシュマック)へ連れて行ってもらいました。



DSC08781.jpg



宮崎市中心地からゲシュマックまで
ゲシュマックまでのルート
※googlemapで検索して出たルート。実際はこの道で行ってません



距離は40kmちょっと、車で1時間弱ってところでしょうか。
助手席に乗せてもらい、レッツゴー!



DSC00286.jpg



国道が大幅に工事中で、ありとあらゆるバリケードを見ました。
こんなに多種多様なのが一堂に会しているのも珍しいです。



おしゃべりしていたらあっという間に到着しましたー。



GESCHMACK(ゲシュマック)
DSC00293.jpg



曇っていますが雨があがってよかったです。
車を降りたらものすごい獣の臭いが…姿は見えませんが、そのうちソーセージになる豚が放たれているそうです。



サムネイルは全てクリックで拡大します
DSC00295.jpg

DSC00297_2242635d.jpg

DSC00296.jpg

DSC00298.jpg

DSC00299.jpg

DSC00300_24068b.jpg



ハムやソーセージだけでなく、生肉、ハンバーグなどの加工品、また揚げたコロッケや、ポテトサラダなどのお惣菜などいろいろ売っていました。お惣菜やお弁当は店内イートインスペースで食べる事ができます。併設レストランは11時~(土日祝は10:30~)ですが、売店とイートインは10時~利用できます。
私はホットドッグがあったら食べたかったのですが、こちら売店でホットドッグはやっていなくて、レストラン開店まで待たないといけなかったためにやめて、持ち帰りのみとしました。



買ったもの
DSC08749.jpg
左:オニオンケーゼ(623円)
右上:ミュンヘナーバイスヴルスト(@220円)
右下:ポークフランク(@150円)



日本でドイツソーセージというと、輸入でもないのにやたら値段が高いイメージですが、ミュンヘンの白ソーセージ1本220円なら買いと思います。



本格ドイツソーセージは食べ方もいろいろ。こちらのお店は食べ方の書いた紙が用意されているので、わからない方でも美味しく調理できます。



DSC08778.jpg



ポークフランク(@150円)
DSC08781.jpg



日本ではテレビコマーシャルの影響で、ソーセージといえばパキッとあらびき!というイメージが強く、スーパーで売っているのはほとんど粗挽きタイプです。ゲシュマックもあらびきタイプを多く置いていますが、私の好きなこの細挽き(いわゆるフランクフルターやヴィーナー)もちゃんとあります。



DSC08783.jpg



きめ細やかで、むちっとした肉の弾力と、ふんわりした食感で美味しいな~。



オニオンケーゼ(量り売り)
DSC08984.jpg



ドイツではレバーケーゼと呼ばれるミートローフのようなもの。こちらも細引きでふわっと柔らかいのが特徴です。こちらの商品はオニオンケーゼということで、玉ねぎ入り。保温されたホカホカのものと、冷蔵庫で真空パックになったものが売っていました。
温めるとしっとりとして、肉汁たっぷりでこちらも絶品です。



ゼンメルが無く、マフィンでサンドイッチに
DSC09024.jpg



ミュンヘナーヴァイスヴルスト(@220円)
DSC08752.jpg



皮をはいで中身だけを食べる、ミュンヘンの白ソーセージ、パセリ入り。
ミュンヘンの白ソーセージといえば甘いマスタードが欠かせないわけですが、手持ちがありませんので、いつもの通りマスタードとジャムをまぜまぜして自作しました。今回はアプリコットジャム。



DSC08776.jpg



温めてパンやスープと。



DSC08755.jpg



画像ではわかりにくいのですが、温めることで混ぜ込まれた脂肪が溶け出し、断面からは肉汁がじゅわ~っと。



DSC08764.jpg



プリッとして柔らかく、とってもジューシーで美味しかった!
フルーティーなマスタードが合うのでたっぷりつけていたら、以前(→コチラ)同様足りなくなり追加追加。



DSC08770.jpg



品揃えの豊富さで、どれを買おうかなぁ?と選ぶことも楽しめるお店。白ソーセージ大好きですがここのは特に美味しかったし、また行きたいなぁ~。



ゲシュマック

コメント

robbie

bonさま
ステキなお店!
私も細挽きソーセージ大好きです。
粗挽きは油がまとわりつく感じで・・。
こちらのお店は通販もやっているみたいなので、
一度買ってみようかと。
宮崎は遠いですね~。

工事のバリケードの写真、
並べると楽しいですね。
先日、伊豆に行ったときに
見たことのない門松があったので
思わずパチリ。
完全にbonさんの影響です。

bon

●robbieさん●
こんにちは。
細挽きソーセージを食べ始めたら、粗挽きタイプは食べたいと思わなくなりました。
robbieさんがおっしゃる「油がまとわりつく感じ」ですよね。
白い脂肪身がごろごろしていて、ぎとぎと感があるんだと思います。
宮崎は遠いので、ご興味がありましたら通販でぜひ。
手作りドイツソーセージの店って全国にたくさんあると思うのですが、出会いがないとなかなか買うこともないですしね。

バリケードの写真は余興ですが楽しいと言っていただけて嬉しいです^^
そして門松、そうだ、私も門松写真いくつか撮ってあるのに、まだアップできていません~^^;
がんばって1月中にアップしなくちゃ。思い出させてくださってありがとうございます!
伊豆の門松も見てみたいですね~(^^)※ちなみに私も初・伊豆へ行く予定ありです!
非公開コメント

プロフィール

bon

いろんなものを食べるのが好きで、せっかくなので記録を残したいと思い2005年2月にzaqブログで開始。
2009年3月に現ブログに移ってきました。


旧ブログはzaqブログサービス終了(2017年1月末)に従い消滅→親切な読者様のおかげで文章のみアーカイブ化。
旧ブログアーカイブ

食べ物ネタ中心、ドイツ好き。
管理人は記憶を兼ねた記録として活用しています。

京都で生まれ育ち、結婚を機に大阪に移住して夫と二人暮らし。
現在は主婦兼職業婦人として奮闘中。

★コメントは承認制ですので、投稿と同時に表示はされません。

※掲載時の情報や価格は変動するものですので、参考以上にはなさらないようお願いいたします。

カテゴリー

月別アーカイブ