釣鐘まんじゅうは1社ではなかった

衝撃!釣鐘まんじゅうって一社ではなかったのです!
は…?って話ですよね。
ブログ用に画像を整理していて「あら?」となり、調べてみました。



単にパッケージが違うだけかと思っていたら、別の店のものであった
DSCF3945.jpg
大阪市内デパ地下の、全国の銘菓コーナーで簡単に手に入る釣鐘まんじゅう
私もそうして手に入れて、ファンになった一人でありました。
もみじ饅頭しかり、人形焼きしかり。形を変えて全国で愛される、カステラでこしあんを包んで焼いたお菓子。



その釣鐘まんじゅう、大阪の、四天王寺あたりが出所だというのはなんとなく知っておりましたが…
月1ほどで天王寺に行く用事があり、直売所で購入したのは昨日書きました(→コチラ)。



同じ日に、ハルカス近鉄のデパ地下にも釣鐘まんじゅうの出店があることを知りました。
全国の銘菓コーナーに他のお菓子とともに並べられているのではなく、ちゃんと常設の店を出していて、さすが天王寺のデパ地下!と思って追加で買いました。



そうしたら、直売所で買ったやつと、デパ地下で買ったやつで、原材料がちょっと違う。
よく見たら店の名前も住所も、電話番号もちょっと違う!(笑)



デパ地下で買ったやつ(釣鐘屋本舗)
DSCF3937.jpg



直売所よってって で買ったやつ(総本家釣鐘屋)
DSCF3946.jpg



そう、同じエリアに
釣鐘屋本舗

総本家釣鐘屋
があるのだ!!
ややこし~!!(笑)



2店の位置関係はこんな感じ
tsurigane.jpg



左:釣鐘屋本舗(そこらのデパ地下で買える。これは個包装のパッケージ)
右:総本家釣鐘屋(四天王寺界隈でしか買えない)
DSCF3945_23009c2.jpg
どちらも単価は150円。



と、言うことは。
私が今までデパ地下で買って食べていたのは釣鐘屋本舗のもので。
よってってで買った総本家釣鐘屋のは初めて食べるって事になるのです。
が!(笑)
食べた時はこの事実に気付いておらず、同じものと思って食べていて、味の違いにも全く気付かず。
ていうか、ハルカス近鉄の釣鐘屋本舗の店員さんに、よってってで買ったのを「そこで買ったんですけど」と見せたら「間違いなくうちのものです」って言ってたぞ(笑)違うだろ~!(by真由子)



というわけで、今回は気付かずに写真を撮っていた
総本家釣鐘屋のものを紹介します。※珍しいほう



総本家釣鐘屋の釣鐘カステラ(324円)
DSCF3943_2642710.jpg



どうりで、このパッケージは初めて見た。
デパ地下扱いの釣鐘屋本舗では、カステラは量り売りされているので、こんなんあったんかーと思ったのですが、そもそも違う店だったという。



原材料
DSCF3944_05077.jpg



袋の中には小さな釣鐘がいっぱい
DSCF3950_3003cec.jpg
ドラえもん「パパとのび太と酒の泳ぐ川」の、小さなウイスキーの瓶を思い出します



DSCF3948.jpg



ポイポイ食べてしまう、止まらぬおいしさ。



総本家釣鐘屋の釣鐘まんじゅう(2個で324円)
DSCF3939.jpg



原材料
DSCF3946.jpg



デパ地下扱いの釣鐘屋本舗と比べてシンプルな内容です。



総本家釣鐘屋のまんじゅうとカステラ
DSCF3951.jpg



DSCF3952.jpg



こしあんたっぷりが良いんですよねぇ。



考えたら、もみじ饅頭も、人形焼きも、その土地でいくつもの会社が同じようなのを作っているので、
釣鐘まんじゅうが同じでも何ら不思議ではないのですが。
ええ?!釣鐘まんじゅうって一つじゃないの?とびっくりしてしまいました。
いやー今度は2社の食べ比べをまじめにやりたいと思います。
釣鐘屋本舗は動物園より西ですし、デパ地下で買えるので行く気もありませんが、総本家釣鐘屋は四天王寺さんの前。
四天王寺前は打って変わって高級住宅街とのことで、治安も悪くないそうですし、こちらは一度お店へ行ってみたいな~と思います。



総本家釣鐘屋

コメント

robbie

bonさま
いつも通りの素敵な写真。
「断面ショー」シリーズ、大好きですよ。
総本家さん、美味しそうです~。

人形町の人形焼きも何軒かお店が
あるみたいですね。
浅草の「おこし」も一軒だけではなさそう。
長く続いているお店には、長く続いている
理由がありそうですね。

bon

●robbieさん●
こんばんは。
断面お褒め下さりありがとうございます。
とても嬉しく、励みになります~( ´艸`)

人形焼き、お土産用のものしか食べたことがないのですが、
お店で焼きたてを食べたらもっと美味しいらしいですね。
おこしも一軒ではないのですか!
どこかが始めて、近くで広がってお土産の定番になったのですね。
おっしゃるように、美味しいから、飽きられずに食べられて今に至っていると思います。
新しいものに負けず、がんばってほしいと思います。

京都の八ツ橋で、どちらが元祖だと争っているのが残念です。
同じお菓子を作っている店どうし、仲良く、共に発展していってほしいですね。
非公開コメント

プロフィール

bon

いろんなものを食べるのが好きで、せっかくなので記録を残したいと思い2005年2月にzaqブログで開始。
2009年3月に現ブログに移ってきました。


旧ブログはzaqブログサービス終了(2017年1月末)に従い消滅→親切な読者様のおかげで文章のみアーカイブ化。
旧ブログアーカイブ

食べ物ネタ中心、ドイツ好き。
管理人は記憶を兼ねた記録として活用しています。

京都で生まれ育ち、結婚を機に大阪に移住して夫と二人暮らし。
現在は主婦兼職業婦人として奮闘中。

★コメントは承認制ですので、投稿と同時に表示はされません。

※掲載時の情報や価格は変動するものですので、参考以上にはなさらないようお願いいたします。

カテゴリー

月別アーカイブ