鯛めしや はなび【天満橋】のはなび御膳

私が鯛めしにハマっているというと、「そういや天満橋で、ランチタイムに行列している鯛めし屋がありますよね」と教えていただきました。



DSC_1090.jpg



谷町二丁目からちょっと南の、鯛めしや はなび
ランチでお手頃に鯛めしが楽しめるということで、並んでいるのだそうです。私はここの前はあまり通らないので知りませんでした。
並ぶのが嫌な私は、ある日「遅めに行ったら並ばなくても良いのでは」と思って、13:30に行ってみたら…


PZEB2910.jpg



13時半では売切れ終了していました(つД`)
ショックっす~。



で、後日。
今度は11時半の開店に向けて11:20に行ってみましたら…
既に並んでおり、14番目でした。意外にもほとんどがサラリーマン。ま、この辺はオフィス街なので当然なのですが、並んでいるのは主婦の方とかが多いのかと思っていたので、へぇ~って感じ。



開店前に店員さんが人数を確認しに出てこられ、順に案内されますので、席取りの混乱はなく、平和に着席できました。



ランチメニュー(クリックで拡大します)
DSC_1085.jpg

食べ方(クリックで拡大します)
DSC_1088.jpg



ランチメニューは1,000円の御膳のみ。
+200円の鯛茶漬けセット、ほかオプションを付けるかどうかの選択肢があるだけです。
私ははじめてなので、まずは1,000円の御膳にしてみました。



はなび御膳(1,080円)
DSC_1089.jpg



ランチメニューがひとつなので、次々に準備されて出てきます。
第一印象は豪華!



DSC_1093.jpg



でもでも、よく見ますと…
お造りはちょびっとで、あとは、いかに安く品数を増やすか?!という工夫(苦労?)が垣間見えますね~。



DSC_1094.jpg



柔らかく煮込まれた大根にはなんとベーコンが乗っています。
ベーコンのスモーキーな香りとコクは、大根とよく合っています。



DSC_1095.jpg



ほうれん草とマッシュルーム、マカロニのグラタン。ちょっと嬉しいと思いましたが、マーガリンの香りがしておいしくないし、いらないな〜。



DSC_1104.jpg



かなり場所を取っているだけに、惜しいグラタンです。



DSC_1097.jpg



焼きネギのお味噌汁は美味しかったです。



そして、メインの鯛めし!



DSC_1090.jpg



鯛めしおかわり自由なのが、このランチ最大の魅力ではないでしょうか。
隣の席の女性は、おかずを食べずにまず鯛めしを一杯平らげ、結局2杯おかわりされていました!すげぇ…
鯛めしはあっさりめですが、そのおかげでおかずとともにグイグイ食べられる感じ。



DSC_1105.jpg



最後に粉山椒を乗せてみました。合うわ~( ´艸`)
でもおかずもあるしで、私はおかわりできず。悲しい。



DSC_1103.jpg



蜜おさつは最後のデザートに♪
熱いお茶がサービスなのも嬉しいです。



DSC_1092.jpg



正直おかずは微妙なものもありますが、店員さんもテキパキされていて印象よく、また絶対来たい!と思えるランチでした。
並ぶのもわかるわ~。



鯛めしや はなび 谷町二丁目
※福島、天満にも支店があるようです。



DSC_1106.jpg

コメント

高兄

bonさん、こんにちは

鯛めしとは、渋いッスねぇ^^

良いですね、

ほっこりしそう

私事ながら、減量も終わったんで

私も・・・祇園の「ざこや」さんで

猟師めし!で、〆の茶漬けといきますか^0^

bon

●高兄さん●
高兄さんこんばんは。

兄さん、減量終わったんですか!
私は年中ダイエットしながら食べているという、意味のわからん状況です。
これから年末年始は何もせず食べてばっかりみたいになるので
ますます危険!(*_*)

祇園の「ざこや」さん
気になって早速調べました。
祇園にこんなお店ができているのですね。
美味しそうな写真いっぱいで、私も行きて~!笑

それにしても兄さんはホント写真上手いですね。
どうしたらこんな写真が…と思いながら、目の保養させてもらっています。
非公開コメント

プロフィール

bon

いろんなものを食べるのが好きで、せっかくなので記録を残したいと思い2005年2月にzaqブログで開始。
2009年3月に現ブログに移ってきました。


旧ブログはzaqブログサービス終了(2017年1月末)に従い消滅→親切な読者様のおかげで文章のみアーカイブ化。
旧ブログアーカイブ

食べ物ネタ中心、ドイツ好き。
管理人は記憶を兼ねた記録として活用しています。

京都で生まれ育ち、結婚を機に大阪に移住して夫と二人暮らし。
現在は主婦兼職業婦人として奮闘中。

★コメントは承認制ですので、投稿と同時に表示はされません。

※掲載時の情報や価格は変動するものですので、参考以上にはなさらないようお願いいたします。

カテゴリー

月別アーカイブ