権太呂 岡崎店【京都市左京区】

bon

1~2ヶ月毎の、夫との宝ヶ池詣でです。
この日は、岡崎の権太呂でおそばにしました。



DSC_1153.jpg



権太呂 岡崎店
DSC_1164.jpg



ここは平安神宮の近くでありながら、無料の駐車場がある便利な店。
そして、この立地で、外国人観光客がいない!いや、いる時もあるかもしれませんが。



私の実家は、蕎麦といえば昔っから尾張屋へ行っていたのですが、尾張屋は高島屋、御旅、いずれの店舗も外国人観光客だらけなのです。高島屋のレストラン街にある店ですら、日本人客よりも中華系客のほうが多いくらいで、大きなカメラをぶら下げて店内ウロウロし、団体で、大声でしゃべる彼らに囲まれては、ゆっくり味わって食事もできないというものです。



そして尾張屋は、天ざるそばの海老天ぷらが、尻尾は立派についているけど、身は一尾を半分にしたもので、衣ばっかりでかでかしているということや、その他、代が変わって迷走してる出来事の数々にほとほと嫌気がさし、最近は権太呂へ行っているとの事。



DSC_1141.jpg



岡崎の権太呂は観光客もいいひんし、気持ち良いえ、と聞いており、行ってみたらまさにその通りでした。
土曜日で店内は賑わっておりましたが、地元の客に日本人の観光客が混じっているくらいのもので、とても平和です。
観光客はSNSなど口コミを頼りにしているので、一箇所に集中するのでしょうか。尾張屋で彼らは揃いも揃って、一眼レフで写真を撮っていたので、それを見た人がまた訪問する…という循環が続くのかもしれません。



さて、話を権太呂に戻し。
私は…



ブレブレですが
DSC_1143.jpg



岡崎店おすすめの「のっぺうどん御膳」を蕎麦でお願いしました。
京都のうどん屋は蕎麦も両方あるのがふつうです。



のっぺうどん(蕎麦)御膳(1,800円)
DSC_1151.jpg



のっぺ(のっぺい)とはあんかけです。
具はしっぽく(さぬきうどんにもしっぽくがありますが、ここでは京都のしっぽくのこと)と同じような感じで、大きな椎茸、かまぼこ、たけのこ、湯葉に見えたけど薄焼き卵、海苔に土生姜。



DSC_1157.jpg



あんかけに生姜なので、冬にぴったりのメニュー。
かまぼこ、普段あまり食べませんが、しっぽくに入っていると美味しいなと思います。
また戻し汁で甘く煮られた椎茸は、肉厚で煮汁をたっぷり含み、見事としか言いようがない。



DSC_1159.jpg



この、柔らかめの麺が京都って感じ。美味しい~安心する味です。



DSC_1156.jpg



御膳についている蕎麦実豆腐もツルもちっとして美味しかったです。



夫は
天ぷら蕎麦御膳(1,900円)
DSC_1146.jpg



落ち着いてゆったりお食事できました。
このあたりは行列しているような店が多く、そういう店に並んでまで行きたくない私たちにとっては、この店は貴重な存在となりそうです。



駐車場
DSC_1165.jpg



駐車場の入り口は店舗と同じ二条通です。画像奥にコインパーキングの看板が写っていますが、その手前、フェンスに囲まれたところが権太呂の駐車場。



DSC_1166.jpg



駐車場から店舗の横が見えたのですが、まだ瓦にブルーシートがかかっていました。
早くなおると良いですね。



権太呂 岡崎店
関連記事
Posted bybon

Comments 2

コメントはまだありません
robbie

bonさま
こんばんは。
こちらのお店も、京都の方のふだん遣いという
感じでステキ!
(お休みの日に家族で行くお店かな?)

上にのっている生姜。
「土生姜」と言うのですね。フムフム。
私は単に「生姜すりおろし」と言います。
かまぼこの感じやお漬物も関東とは違うし、
面白いですね。




  • 2018/12/23 (Sun) 22:40
  • 返信
bon
bon
● robbieさん●

岡崎店は初めて行きましたが、法事使いもされていて、土曜なのに地元の人が多い感じでした。 robbieさんがおっしゃるとおり、休日に家族でお出かけ、という雰囲気の方が多かったです。
robbieさんもお車で来られる際には、無料駐車場のあるこちらは要チェックですね^_^

土生姜は新生姜と区別する言い方だと思います。
普通に生姜のすりおろし、と同じかな?
かまぼこやお漬物、その土地によって違いますよね。
私は見慣れているので何とも思いませんでしたが、京かまぼこ、京つけものというくらいなので、京都は京都で独特のものなのでしょうか。
robbieさんからのコメントで私もいろいろ発見がありました(^-^)

  • 2018/12/23 (Sun) 23:32
  • 返信