2018年末ミュンヘン 白ソーセージで晩ご飯

収集がつかなくなるので、とりとめのない行動はカットしながらお送りしております。
そうこうしているうちに、16時になりました。



DSC01433.jpg



DSC01425.jpg



朝は人が少なく気持ちよかったマリエン広場も…
すごい人です。



DSC01430.jpg



思うように歩くのも大変だし、たばこ吸ってる奴多いし(>_<)
裏通りを歩くようにしよう!



DSC01439_201905024c51.jpg



裏通りは↑な感じ~。
ゆったりウインドーショッピングしつつ。



DSC01446_201901551300c9.jpg



オーガニックスーパーのALNATURAにも立ち寄りました♪
カールス広場のちょっと南で、観光客にも便利な場所にあります。
この店の詳細
Filiale München Innenstadt
Sonnenstraße 23
80331 München
月 - 土 8.00 - 20.00 Uhr



DSC01445_201901558001a5.jpg



人の少ない裏通りも、車は大渋滞



DSC01452_201901155801f8d.jpg



年末の忙しい時期だったせいか、毎日こんな感じでした。
大変ですね。
しかしクラクション鳴らしあいみたいなんしてて、うるさい…(-_-;)



18時前ですが、暗いし、寒いし、本日は終了することにしました。
部屋で、白ソーセージを食べます。



REWEの
DSC01460.jpg



ヴィクトゥアリエンマルクト(市場)の
DSC01461_2019016012619f.jpg

.

REWEの1本と市場の、2本を湯せん可能のビニールに入れ



DSC01462.jpg



沸かしたお湯につけて10分放置してみました。



20190145008ef.jpeg



できあがり~



DSC01465.jpg



白ソーセージは皮は食べないため、切込みを入れて中身を食べます。
肉汁がしたたってます!



DSC01467_201904160529a78.jpg



REWEのやつ…ちょっと塩気が強めだけど美味しい。
市場のやつ…塩分控えめ。こっちも美味しい。



ふんわりしてあっさりして、どっちも美味しかったです。
余は満足ぢゃ〜(*⁰▿⁰*)



DSC01469_20190160530e18.jpg



白ソーセージ用の甘いマスタード。これがまた良く合いまして、たっぷりつけて食べながらどんどん追加しちゃいました。
あとは日本から持ってきたインスタント味噌汁で夕飯は以上。
ソーセージはこれといった調理がいりませんし、レストランで食べるよりもずっと安く、美味しく気楽に食事ができました。



DSC01473_20190160531437.jpg



18時のニュース。
フランクフルトの映像。ドイツでこんなキャラが出てくるとはびっくり~



DSC01482.jpg



早めに撤退しても、荷物を片付けたり、シャワーしたり、気が付いたら21時頃になってしまうものです。
まだまだ外で遊びたい気持ちもある反面、人多いし、たばこくさいし、寒いし…てなわけで、毎日こんな感じになってしまいました。
本日買ったものは次で!

コメント

高兄

bonさん、こんにちは


風邪の具合、如何ですか?

無理されないで

御自愛くださいませ

白ソーセージ

日本の日常食では、食べないので

こういうの頂くと、一気にドイツに居るわぁ~って感じで、テンション上がるんじゃないですか^0^

robbie

bonさま
こんばんは。
白ソーセージ、見た目と違って食べ進めると
けっこう満腹感ありますよね~。
方向性は「はんぺん」なのに。
電気ポットを使うやり方は、とても参考になります。
ガッツリ一人前、外で食べたくないな
という時ありますよね。

フランクフルトの「木原さん」と「そらじろう」。
(夕方の日テレのニュース番組です)
キャラが可愛いんだか可愛くないんだか、
ビミョーなところがドイツっぽい。ふふふ。

bon

●高兄さん●
こんばんは。

咳が残っているのでマスクが手放せませんが、復活しています!
ご心配下さりありがとうございます。

おっしゃるとおりですね。
白ソーセージは日本では食べることがないので、
ここぞとばかり、旅行中に毎日食べましたよ^ ^
また食べに行きたいです。

bon

● robbieさん●
こんばんは。
そうなんです、夕飯に白ソーセージ2本食べたら十分でした。
あっさりとして胃腸に優しい感じはしますが、満足感があるのは肉だからでしょうか。
ひとりだと、レストランより気楽でよかったですよ。
あと、私は飲酒をしないのでなおさらでした。
もしビールが飲めたら、レストランでビールとソーセージだけでも良いと思うのですが、一人で、飲めない、たくさん食べられない…となると、節約にもなるしで結局は毎日部屋食となりました。
ベルリンなら、カリーヴルストが安くであるので、ポット調理の出番はなかったかもしれません。

木原さんとそらじろう笑
私も同じことを考えていました\(^ω^)/
ドイツにもこんなコーナーがあるのか!とびっくりでしたが、ほんとビミョーですよねwww
カエルくんは腕人形なんだなぁ…というのがわかりやすくて微笑ましかったです。
非公開コメント

プロフィール

bon

いろんなものを食べるのが好きで、せっかくなので記録を残したいと思い2005年2月にzaqブログで開始。
2009年3月に現ブログに移ってきました。


旧ブログはzaqブログサービス終了(2017年1月末)に従い消滅→親切な読者様のおかげで文章のみアーカイブ化。
旧ブログアーカイブ

食べ物ネタ中心、ドイツ好き。
管理人は記憶を兼ねた記録として活用しています。

京都で生まれ育ち、結婚を機に大阪に移住して夫と二人暮らし。
現在は主婦兼職業婦人として奮闘中。

★コメントは承認制ですので、投稿と同時に表示はされません。

※掲載時の情報や価格は変動するものですので、参考以上にはなさらないようお願いいたします。

カテゴリー

月別アーカイブ