ヘアケアグッズいろいろ

bon

旅行ブログは写真の整理に時間がかかりますので、今日は雑貨ブログなど…m(__)m
昨年秋にイメチェンを図り、髪の毛のお手入れグッズがいろいろ増えました。



DSC02263_2019021714030ad.jpg



これは良かった、とか、良くなかったというのを紹介します。


大阪に来てから、通いたいと思えるような美容院が見つからず困っていました。
京都にいたときに10年以上通っていたところへわざわざ行くのも大変なので、大阪で行きつけを見つけたいなと思っていました。



これは歯医者と同じ経過なのですが、大阪で探しているうちにいい加減イヤになってきて、面倒でも京都に戻ろうかと思って電話をしてみたところ…担当してくれていた美容師さんが辞めて、全く別の店へ移っておられました。
そこもまた、不便な場所…(-_-;)
しかも店も変わっているというのに、追いかけていったら気持ち悪がられるのではないかしら…
そう思って、教えてもらえた店へ行く事もできず。



で、美容院へ行くのがおっくうになってしまい、行かなくなって2年は経ったな…
自分で髪切のハサミを使い、毛先をざくざく切っていました!なので、おろすこともできず、まとめていることが多かったのですが。
これではいかーん、と思って、この秋にホットペッパービューティーで探した店でちゃんとしてもらい、おろせるようになりました。



そこで出してきたのが、独身の時から持っていたナショナルのコテ。
PanasonicではななくNationalです。



DSCF3744.jpg



先端に水を入れてスチームが出るようなやつでした。懐かしい。
真ん中が平らなコテで、ストレートアイロンにもなります。
これで巻き始めたんですけど…



DSCF3747.jpg



真ん中のロックがバカになっていて、ロックしてもいちいち開いてくる
それに、ONにしてから温まるまでに何分かかることやら…そのサインも、熱を感じて色が変わるシールですし。
こんなことで毎朝イライラしてられないわと思って、まず買ったのがこれでした。



アゲツヤロールブラシアイロン
DSCF3743.jpg





太さは32mmにしました~。
これは風が出るクルクルドライヤーではなく、ブラシの芯部分がアイロンになっていて、ブラッシングしながら簡単にクルクルできる感じです。
驚いたのはONから温まるまでの速さで、これが一番隔世の感があり、買い替えて正解!と思った部分です。
美容電化製品も進歩してるんですねぇ~。



DSC_1579.jpg



熱を加えながらとかすだけで、キューティクルが整いツヤが出るのが良いです。
火傷の心配もなく、根元をふんわりしたり、毛先を軽く内巻きに整えるのはお手の物。



DSC_1576.jpg



これの問題点は、温度調節のボタンがご覧の感じなので、スタイリング中にうっかりボタンを押してしまいます。
ちょっとイラッとする。
また、軽いクセくらいなら伸ばすこともできますが、ブラシの形状上生え際は難しい。
それと、毛先を軽く内巻きにするのはマルですが、ヘアアイロンとは違うので全体にクルクルはできませんね…
やっぱりアイロンいるか。



そう思って、アイロンも買いました。
こういうことでちまちま金がいるんですよね、女ってのは。
いや、夫が「なんでそんなに金を使うのか」と言うのですよ。女きょうだいのいない男性と結婚すると、こういう理解を得るのが大変かも。
まぁ、そんな話はおいといて…^^;



Areti プロフェッショナル カールアイロン 32mm
DSC_1570.jpg





コレにしてみましたー。
太さはやっぱり32mmです。



この窓に温度が表示されます。私は150℃でやってます。
DSC_1573.jpg



これはさらに脅威のスピードで温まります!
Nationalのやつは、朝、歯磨きをする前にONにして、歯磨き終わるころにようやく使える…という感じでした。
しかしこれは、ONにして、歯ブラシを手に取り、歯磨き粉をつけたらもう温まってた!
早すぎる、待ってくれ、と思うくらい早いです。すごいー!( ゚Д゚))=3



んでやっぱりコテでくるくるすると良い感じ~。ロールブラシも良いけどコテもないとね。と、これまた買ってよかったわけですが。
このアイロンを選んで後悔している部分があって、



DSC_1574.jpg



ご覧のように、持ち手とバレルの境目に凹凸がない。なので、クルクルに夢中になっていると、火傷します!(つД`)
ついつい、握っている手の親指がバレルに到達してしまう…これを書いている今も右手の親指には水ぶくれが(;ω;)
特に使い始めは久しぶりだったこともあって、アゴ、おでこ、そこらじゅうジュ~っとやってしまい、大変でした…
最近は慣れてきたけど、でも急いでいたりすると注意!
これが、クレイツにしたほうがよかったかなーと思う点です。



クレイツ



ヤケド防止のため、ハンドルとバレルの間には多少の段差があったほうが良いと思う。



一番良いと思ったのはこれなんですが、値段が高すぎてムリでした



DSC_1571.jpg



でもこのスタンドは便利。洗面所の台に置きやすい。



まぁこれらのアイテムで不満もありますが、日によって使い分けしております。
やっぱり熱を加えるとツヤが出るし、欠かせない。



スタイリング剤としては



ダヴィネス
DSC02276.jpg



イタリア産ヘアケアのダヴィネス。知らなかったんですが、これものすごく人気のあるブランドなんですね。
私はいとことの神戸旅行で知りました。いとこの髪の毛が良い感じだったので聞いてみたら、オーセンティックオイルを使っていて、旅行にも持ってきていたので使わせてもらって、その場で注文したって感じです。
もともとは旅行にきていたいとこの妹(私にとってはいとこ)が、ヘアサロンで教えてもらったみたいです。
そこから口コミでここまで広がってきました。



オーセンティックオイル
DSC02273.jpg



良い点は、成分がゴマ油、ベニバナ油、ひまわり油など植物油で、ノンシリコン。それに天然精油で香りづけされているので、とっても良い香りで、髪の毛だけでなく顔や身体に使えること。
私は化学的な臭いがムリなので、市販のヘアケアやスタイリング剤はこういう点がとっても大切なのです。
量を調節することによって、ツヤ感の調整ができますし、多めに使えばウエットヘアも簡単。
また肌にも使えるため、髪につけたあとそのまま手になじませてしまえる、というのも良いです。マルチなオイルだと思います。



バラエティストアでは似たようなオイルやワックスがよく売られていますが…



たとえばこれも人気ですが



コスメキッチンでリサーチしてきましたが。
天然成分100%なのは良いのですが、そのために温度が低いと固形になってしまっていて、使いづらそうだなぁと感じました。



他にもいろいろありますが、ダヴィネスのオイルが一番良いんじゃないかなーと思います。
一本4,000円しますが、そんな大量に減るものでもないし、満足しています。



オイオイル
DSC02264.jpg



こちらはシリコン入りでツルツルになる、アウトバストリートメントです。
お風呂上り、ドライヤーの前に使っています。シリコンのおかげでツルツルサラサラになりますが、アウトバストリートメントは他にシリコン無しとか、もっと良いものがないかなと探し中。
椿油も良いんですけど、椿油をつけて乾かし、翌朝アイロン入れると、なんか油の焼けた臭いが気になって…。
髪の毛=たんぱく質ですし、フライパンで卵でも焼いてるのと同じじゃないのー?と思って
まぁ、アイロン使っている時点で、痛みとは無縁でいられないのですが。



DSC02271.jpg



どちらもダヴィネスの公式オンラインストア(コチラ)で買いました。
オーセンティックオイルにたくさんのサンプルがついてきて、ドイツ旅行にも持っていきました(^^)



イメチェンしたての頃、上を向いて(うどん屋)のなるやさんが「いいと思います!」と言ってくれて、だいぶ勇気づけられました。
なるやさん、あの時はありがとう!(ってこんなうどんと無関係の記事をご覧になるかどうかわからんが…)



以上、最近のヘアケアあれこれでした。
とにかくヘアアイロンの進化に驚きました。
それと、アウトバストリートメントで何か良いものがあればご推奨下さい。
関連記事
Posted bybon

Comments 0

コメントはまだありません