春の釜揚げしらす生活じわじわと

bon

2月からちらほらと、早春のふんわりしらすがスーパーの店頭に並ぶようになり、おいしそうな非冷凍のを見かけると買っています。



DSC02589.jpg



DSC02582.jpg



イオン系スーパーで。この店は年中冷凍ものの釜揚げしらすは置いてあるのですが、珍しく新もので小さな魚のが置いてあったので買いました。



私は釜揚げしらすといいますと、ご飯に乗せるよりもトースト派なのです。が、現在は食パンのストックをしておらず、食パンも同時にイオン系スーパーで買うことになりました。



DSC02583_201903173407e23.jpg



マーガリンやショートニングの入っていないパンを探していたらこれしかなかった。



DSC02585_20190373409bef.jpg

DSC02586.jpg



う~んでもスカスカで美味しいとは言い難かった…食パンもちょっとは買っておかないと。



DSC02589.jpg



まぁでも念願の釜揚げしらすトーストです。



DSC02596.jpg



食パンに格子に切込みを入れ、細かく切ったバターを乗せてトーストし、釜揚げしらすを乗せ、レモン汁をしぼって完成です。



しらすは自然のものなので、同じ店に同じ品質のものが並ぶとは限らず、この店に次行ったら大きなしらすしか並んでいませんでした。魚が大きくなると骨や内臓が発達してしまい、食感も固くなりますし、苦みもでてきます。細かくてフンワリしたものだけとなると、いつもどこでも買えるものではないのです。
とはいえ春が旬ですので、2月に初めて買って以来、たまに出会っては買って、しらすトーストや豆腐乗せという好きな食べ方で楽しんでいます。少量で高いんですけど、これだけはやめられません。



DSC02594.jpg



スープは残りものの野菜を何でも入れて水煮にしておいて、食べる分だけドイツで買って来たスープの素で味付けして食べています。



スープの素
DSC02373_201903151396c1.jpg
関連記事
Posted bybon

Comments 0

コメントはまだありません