シェイクシャック梅田阪神 シュルームバーガー

春休み中でも行列無しだった(私が行った時は。)大阪 梅田のシェイクシャック。
4月1日には京都 四条烏丸の大丸の近くにもオープンしました。京都限定の抹茶シェイクとかあるようですがどうなんでしょう。



DSC_0488.jpg



今回は肉なし、マッシュルームフライのハンバーガーを食べてみました。


シェイクシャック 阪神梅田
DSC_0500.jpg



御堂筋に面しています。ここら辺は工事が終わり、歩道が広くなって歩きやすくなりました。



Shroom Burger(1,036円)
DSC_0489.jpg



勝手に「シュールームバーガー」だと思っていたら、「シュルームバーガー」なんですね。
注文時に「お肉が入っていませんが宜しいですか?」と確認してくれました。そうなんです、こちらはパテなし、ポートベローマッシュルームで3種のチーズを包み込んだフライ(シュルーム)がメイン。
あとはレタス、トマト、シャックソース。



DSC_0493_2019173252e1f.jpg



ナイフで切ってみたら、ドゥラーっとチーズが流れ出る。
チーズは3種類とのことで何かは書いてありませんが、私的にNGな青カビや熟成系の臭いは感じない、食べやすいチーズでした。



DSC_0496.jpg



シュルームの衣はカリッと、まるで殻のような感じ。この固さがあればこそ、チーズinカツが破裂せず揚がるというものでしょうか。



チーズを除いて。
DSC_0497.jpg



さてこの、ポートベローマッシュルームというキノコ。
見た目も食感もシイタケそっくりです。椎茸フライと言われても疑わないと思います。



DSC_0498_201173257a52.jpg



ただ…このメニュー、ブログ等で絶賛されているので気になっていたのですが、私の感想は
若者の食べ物。
でした。キノコフライだけならまだしも、大量のチーズも加わって油分が胃に重たいです…
それとドリンクもサイドもつけず、これだけで千円超え…今度はおとなしくシャックバーガーを食べに行きます。
※前回、シャックバーガーの記事は→コチラ



DSC_0480.jpg



シェイクシャック

コメント

robbie

boさま
こんばんは。
バーガーだけで千円オーバーって。さすが大都会。
でもお水のコップは紙コップなのね・・。
チーズが流れ出るなら、ちゃんとお皿で
ナイフ・フォークで食べたいなあ。
(そのうち日本撤退になりそうな予感がします)

bon

●robbieさん●
こんばんは。
いつのまにか、ケーキがワンカット500円以上するのも当たり前になりましたが…
シェイクシャックのバーガーは小さいこともあり、単品千円以上には抵抗を感じます^^;
robbieさんも同じ感覚でしょうか。

これは口の周りが酷いことになりそう…と思って、セルフコーナーからプラスチックのナイフとフォークをもらってきましたが、正解でした。
かじりついたら大変だったと思います。

金額を考えたら、グルメバーガー店のようにお皿で出てきてもよさそうですね。シェイクシャックはファーストフード店ノリなので余計に高すぎると感じるのかもしれません。まぁ、肉など素材にはこだわっているようなのですが…

海外から鳴り物入りでやってきた店が、気づいたら撤退していた…なんてことも多々ありますね。
シェイクシャックは東京ではずっと行列していたようですが、最近はどうなんでしょうか。関西では大阪に次いで京都に出店、今のところは、勢力拡大中のようですが果たして…?!です。

★いつもコメント下さりありがとうございます(^^)!
非公開コメント

プロフィール

bon

いろんなものを食べるのが好きで、せっかくなので記録を残したいと思い2005年2月にzaqブログで開始。
2009年3月に現ブログに移ってきました。


旧ブログはzaqブログサービス終了(2017年1月末)に従い消滅→親切な読者様のおかげで文章のみアーカイブ化。
旧ブログアーカイブ

食べ物ネタ中心、ドイツ好き。
管理人は記憶を兼ねた記録として活用しています。

京都で生まれ育ち、結婚を機に大阪に移住して夫と二人暮らし。
現在は主婦兼職業婦人として奮闘中。

★コメントは承認制ですので、投稿と同時に表示はされません。

※掲載時の情報や価格は変動するものですので、参考以上にはなさらないようお願いいたします。

カテゴリー

月別アーカイブ