養老SA下り、EXPASA多賀下り

bon

用事が済んだ夫を拾い帰りますが、まっすぐ帰ってもつまらないので、サービスエリアをうろうろします。



DSCF3152.jpg



まずは養老サービスエリア下り。
養老サービスエリア下り
DSCF3155.jpg



行きに立ち寄った上り(コチラ)には無かった天むすの地雷也、



DSCF3156.jpg



コメダがやっているやわらかシロコッペがあったりして、上りよりも下りのほうが充実している感じ。



DSCF3153_201902795246054de.jpg



問答無用で地雷也の天むすを買う。
ただ、行きに夫が食べた冷やしきしめんを食べたいと思っていたのですが、下りには温かいきしめんしかなく、ここは買い物のみで次へ行ってみることに。



DSCF3158_201974987546107f5.jpg



ちなみに養老サービスエリア周辺は、天下分け目の関ケ原のまさに激戦地であります。
サービスエリアの隅っこ、喫煙所と同じくらい見捨てられた場所に合戦図のプレートがありました。
夫は日本史オタク、この戦についてしばし解説を受ける。



EXPASA多賀下り
DSCF3159.jpg



養老で何も食べずに望みをかけていたのは、ここらあたりでは最大のサービスエリアEXPASA多賀。
昔からありますがどんどんリニューアルされ設備も充実、ホテルやお風呂もあります。



ただ、ここまでくるともう滋賀県。というわけでフードコートの東海色も薄れ、食べたいものもなくぐずぐずしてきました。
でも帰ってから何か作るのも面倒ですし、もうここで何か食べて帰ろうということになり



DSCF3168.jpg



まさかの王将!
サービスエリア内のレストランには近江牛の店などもありましたが、ここまで来たら安心のブランドでしょうってことで。



DSCF3161_20190258130329a74.jpg



驚いたことにこの王将、メニューにテンハンイ玉子ダブル/トリプルがありました。
通常の天津飯よりもたっぷりの玉子を使っているこちら、京都宝ヶ池店のみのメニューかと思っていたのでビックリ。
※宝ヶ池店で食べた卵ダブル天津飯は→コチラ



テンハンイ玉子ダブル
DSCF3163_20190475303343c4.jpg



王将ではここ2年ほどひたすら天津飯を食べ続け、最近はキムチ焼き飯にはまっておりますが、この店はメニューにキムチ焼き飯がなかったため、玉子ダブルの天津飯をいただきます。



DSCF3166_2019465130335c98.jpg



天津飯はちょっと久しぶりでしたが、失敗のない味です。
京都王将では、天津飯の高級品として極王天津飯というメニューがありますが、それよりも普通の天津飯のほうが好きです。



DSCF3167_201905974530335b6c.jpg



これは夫の、マーボーナスジャージャー麺。



DSCF3162_20190671130331a8b.jpg



巷で流行しているタピオカがとうとう王将にまで。でもタピオカドリンクを買う人も王将では買わんのでは…



というわけでお腹も満たされ、家に帰りました。



DSCF3177.jpg



今回のお出かけで買ったものはまた次の記事にて~。
関連記事

Comments 0

コメントはまだありません