らぽっぽのカフェとパン

bon

先日アップしたおいもスイーツのらぽっぽ(記事は→こちら)。京阪電車、京橋駅の中にあるカフェ店舗へ行ってきました~。



P1020524.jpg



らぽっぽ 京阪京橋駅店
IMG_0044_2019079878143541301.jpg



画像左手がカフェ入り口、右端にちらりと写っているのがスイートポテトなどのテイクアウト窓口です。
京阪京橋駅の改札の中にあります。京橋駅のお手洗いがリニューアルしてきれいになったのでたまに利用しており、そのときに見つけました。



カフェのほうに入ってみたら



(クリックで拡大します)
IMG_0048_201978943920b36.jpg



パンが売っていました。らぽっぽならではの芋を使ったパンも並んでいます。
このパンを買ってカフェで食べることもできます。



カフェメニュー
IMG_0046.jpg



人気商品のおいもアップルパイがワンカット、ドリンクとセットになっていて安い!
そのほかドリンク単品はコーヒー、紅茶は324円、牛乳270円、オレンジジュース、アップルジュース各324円で、ドリンクのテイクアウトもできます。
牛乳があるのがナイスです。おいもクリームパンと牛乳、合いそう。



らぽっぽファームセット(561円)
P1020526.jpg



焼きたてポテトアップルパイ、大学いも、ドリンクのセットです。アイスティーは紙パック入りオーガニックストレートティーを目の前で注いでくれました。



P1020527.jpg



らぽっぽの看板商品、ポテトアップルパイ。発売から今年で30年になるらしい、歴史のある商品です。
私はこれが初かもしれぬ…何かの機会で食べているかもしれないが、記憶にないのであります。
小さなワンカットなのでおいしくペロリと食べました。モロゾフのチーズケーキ、りくろーおじさんのチーズケーキ等、お手軽に買えるホールケーキのひとつとして、今後もがんばってほしいものです。



P1020522.jpg



大学いも。ポテトアップルパイの添え物と思っていたら、外はカリカリッと、中はしっとりほくほくと、主役並みのおいしさでした。



IMG_0047_20190947805145210fe7.jpg



カフェ店内。リニューアルされたのか、きれいです。時間帯のせいか、人通りは多いのにカフェはがらがらでした。



P1020525.jpg



コンセントまである、いまどきの店です。
ついでに、パンなども買ってみたのでアップしまーす。



P1020529.jpg



おいもぬくもりクリームパン(173円)
P1020540.jpg



カスタードクリームと芋クリーム(ペースト?)のWクリームパン。
生地はねちねちと貼り付いて、ビニール袋から出すのも大変でした。
柔らかい生地にあっさり風味のクリームで、芋らしさは薄いかなぁ。



紫おいもワッサン(140円)
P1020541.jpg



紫芋パウダーで中がピンク色のクロワッサンです。まぁ、色だけです(笑)
クロワッサンとしては昔ながらの感じの、柔らかめのしゃくしゃくした生地で食べやすい。



紅アロハ完熟焼いも(量り売り270円/100g)
P1020567.jpg



ハワイ産紅アロハという名前の紫芋の焼き芋です。ハワイに釣られてつい買ってしまいました。量り売りで、このサイズで248円でした。
紫芋らしい控えめな甘さでさっぱりした口当たりです。端っこはカチカチすぎて食べられません。



らぽっぽのカフェ、安くでらぽっぽの味が楽しめ、ちょっと休みたいときにちょうど良い感じでした。
京橋は人も多いのに、この通路は乗り換えの人しか通らないせいか、まるで隠れ家のようでした。



らぽっぽ
関連記事
Posted bybon

Comments 8

コメントはまだありません
おわん

素朴なオヤツ風のポテトアップルパイもカフェだとハイカラに見えますね〜。
おいしそうです。
いいなぁ。メニュー真ん中の 「季節のおいもスイーツセット」もいいなぁ。
bonさん激しく迷いませんでした?私は決められないなあ。

  • 2019/09/05 (Thu) 21:42
  • 返信
bon
bon
●おわんさん●

カフェではちょいとデコレーションして盛りつけてくれるので、いつもご覧になっているポテトアップルパイとは別人のよう、という感じかもしれませんね。
でもこの一切れの小ささ!
もっと食べたくなってしまいます~。

今回、私はまったく迷わず!
ポテトアップルパイのセットまっしぐらでした。
といいますのも、私は芋と南瓜には目がないのに、
栗はなぜだか、あまり好きではないのです。
なので、私のブログにはモンブラン情報が登場しません(^^;

そんなわけでして、季節限定のポテトと栗のパイは華麗にスルーです。
でもこれは、好きな人にはたまらんだろうな~と思っていましたよ。
それでしたら、今らぽっぽで売っている栗スイートポテトもおわんさんお好きかもしれませんね。

私は栗好きでなくて助かったと思っています。だって、秋はどこもかしこも栗スイーツの誘惑が多すぎて、好きだったらつらすぎると想像できますので…(;^_^A
芋とカボチャだけで秋はもういっぱいいっぱいです(笑)

  • 2019/09/05 (Thu) 22:46
  • 返信
yuni

私は芋栗南京が好きなのでこれからの季節誘惑がすごいです。らぽっぽのカフェ一度利用したいと思っていました。すいているならいいですね。

bon
bon
●ゆにさん●

芋南瓜だけの私もこの季節は誘惑されまくりなので、栗もお好きな方にとっては食べたいものがありすぎて大変でしょうね。
らぽっぽ、今は栗のスイートポテトがありましたよ。
らぽっぽのカフェは京橋の駅ナカにあって便利です。ゆにさんは京阪沿線ですから、いつでも行けますね(^^)/
私が行った時は不思議なほどすいていました。電車が到着するたびに人はたくさん通るのですが…
あんな便利な場所にあってあんなにすいているなんて、たまたまだったのかしら…??どうなんでしょうね??ちょっと謎です。

  • 2019/09/06 (Fri) 07:44
  • 返信
ちびこ

わーw 記事にしていただいてありがとうございます。
らぽっぽは好きなのですが、bさんのブログで原材料まで「よい」とは知らなかったので、少し不安だったのです(安かろう 悪かろうと思っていた)
でも、おかげさまで安心しています。京橋のcafeは穴場だけど、もっと繁盛していただきたいような気分にもなります

bon
bon
●ちびこさん●

そうですよねー、らぽっぽ、なんとなく安かろう悪かろうなイメージありますよね。
なんでなんでしょう。あんまりお高いイメージじゃないからかな?
でもちびこさんもそうと聞いて、私だけじゃなかったんだなと思いました。
良いところはもっと大きくアピールしてもいいのになー。

スイートポテトやポテトアップルパイの原材料を見たわけではないので、植物油脂も多少は入っているだろうとは思いますが、フィナンシェがあの調子と知ってからは安心感が違いますよね。
今後は私も身近ならぽっぽをもっと利用して、応援したいと思います(^^)/

  • 2019/09/06 (Fri) 20:31
  • 返信
高兄

bonさん、こんにちは

京橋の駅中にあるなんて

穴場ですね~

しかも、CPも良くて

スマホ充電も出切る

残念ながら、京阪、ほとんど利用しませんが

梅田や河原町の駅中に出来ないかな^^;

bon
bon
●高兄さん●

こんばんは。

はい、実は駅の中にこんな穴場があったのです~。
しかも、目の前はリニューアルしたばかりのトイレですし、
すばらしく便利なカフェなのです。
ぜひ、このためにわざわざ京橋までお越しくださいw

  • 2019/09/09 (Mon) 20:43
  • 返信