正起屋(まさきや)のとり弁当

bon

大阪難波発祥、老舗の焼き鳥屋さんのお土産とり弁当です。



P1020506.jpg



正起屋(まさきや)は難波本店ですが、関西はデパートにも入っていたりするので「なんか見たことある店名」と感じる方もおられるかもしれません。私も京都の高島屋で、ランチに入ったことがあります。←それは八起庵でした。正起屋は地階のお惣菜売り場です。



夫の取引先の方が難波本店をよく利用されるそうで、先日ご一緒させていただいたときにお土産で頂いてきてくれました。
P1020501.jpg



何であれ、家で待っている者にとってお土産は嬉しいものです。
鉄道マニアのカリスマ宮脇俊三氏も、著書の中でお土産の効力についてこうおっしゃっています。
「父親はよく旅に出るが、つねに土産物を買ってこないので、子供たちはその帰りを待ちはしない」(『時刻表2万キロ』より)



P1020505.jpg



甘辛く濃いめに味付けされた鶏そぼろと、うっすら甘くしっとりした食感の玉子そぼろ。
私はきっと選ばない地味なそぼろ弁当ですが、おいしくてびっくりしました。
夫は取引先の方といつもこれを食べているそうで、老舗の名品たる自信と風格を感じさせるお弁当でした。



正起屋
関連記事
Posted bybon

Comments 2

コメントはまだありません
robbie

bonさま
こんばんは。
こちらは鶏料理屋さんですか?本当に美味しそう!
そぼろの下は白ご飯?茶めしかしら?

  • 2019/09/26 (Thu) 22:06
  • 返信
bon
bon
●robbieさん●

こんばんは^^
はい、夫は「焼鳥屋」だと言っていましたが、メニューを見たら焼鳥だけでなくチキンカツからから揚げ、照り焼き、串カツ…と鶏メインでいろいろあるようです。
ごはんは白飯でした。冷えたお弁当がこんなにおいしいとはと今思い出してもよだれが…
とり弁当はファンがたくさんおられる人気商品みたいです。
関西のデパ地下にはけっこうな確率で入っていますので、機会があればぜひお試しください♪
思わず人に広めたくなるおいしさでした。

  • 2019/09/26 (Thu) 23:48
  • 返信