つけ麺専門久保田 北店

bon

実は長い間気になって気になっていた吟醸らーめん 久保田
あーだこーだしてるうちに、つけ麺専門 久保田 北店などという
つけ麺専門店を河原町丸太町にオープンさせはった。
まさに飛ぶ鳥を落とす勢いの店。


まずは本店と思ってたのだが
なんだかんだで、先日北店へ行ってきました。


つけ麺久保田


人気あるようやし早よ行かな~と思ってたら
またまたあれやこれやで着いたら12:30。しかも日曜。
でも並んでなかったでよかったー。帰る時にはお店の外まで並んではったから間一髪といったところ。
メニューは本店とは別なのかしら。


●豚骨つけ麺 自家製坦々
●豚骨つけ麺 自家製麻油(まーゆ)


の2種のみ。
麺は小・普通・大盛から選べる。
小にすると50円引き。
私は麻油の小でお願いしました。


つけ麺久保田 (2)ティッシュは等間隔に、3席ずつくらい毎に置いてありました。


つけ麺久保田 (3)紙エプロンが置いてあって、セルフ。


こういう配慮ものすごく有難い。


実際、食べ終わったときには紙エプロンにぽつぽつスープが飛んでましたから…


つけ麺久保田 (5)唐揚げ。2個入りです。値段忘れた


カリカリではなくじっとりタイプです。表面から油がじわ~っとにじむかんじ。
普通の醤油味の唐揚げ。これにインパクトを求めてはいけない。


まず麺がきました。
普通で200gとかで、普通で大盛りサイズですね。
つけ麺食べ慣れないのでつい忘れてしまいます。


つけ麺久保田 (4)


女性は小で充分、または腹八分目くらいではと思いますね~。


トッピングの半熟玉子は味のついてない茹でタマゴで1/2で50円でした。
麺に乗ったゆで豚は歯茎で切れるくらい柔らかで美味しいです。


つけ麺久保田 (7)


麺は角の立った、強い麺。
えらいもちもちした食感で、麺が美味しい!


つけ麺久保田 (6)


麻油の浮いたスープ。


つけ麺久保田 (8)


つけ麺久保田 (9)スープには細切りチャーシュー、めんまが沈んでいました。


店内に電子レンジが1台あって、スープを温めなおすことができます。
基本セルフですが、私が温め直してたら「熱くて危ないですから」と店員さんが運んでくれました。


つけ麺久保田 (10)スープ、濃度がめっちゃ濃いんですが、こしの強い麺と合って美味しいんです。


醤油濃いってのもあるし、まるでナッツのペーストが入ってるかのようなクリーミーさ。
麺がぐいぐい進みます。


そして麺を食べ終わったら、つけ麺お約束のスープ割りといきたいところですが
久保田では「一口〆め茶漬け」か、スープ割りか選べるとのことでしたので
麺が「小盛り」で少々物足りなかった私は「一口〆め茶漬け」にしました。


つけ麺久保田 (11)


出てきたのはプチお椀に入った五穀ご飯、だし汁、ちょこんと梅肉。
ここにスープの残りをぶっかけて食べたのですが、最後の〆が最高に美味しい♪
さらさら~っと入りました。アー美味しかった。


また食べたいです♪


吟醸日記



deco4b404ca38a668.gif




関連記事
Posted bybon

Comments 2

コメントはまだありません
yamachan

こんばんは。
美味しそうですねぇ。
温泉卵も大好きで、黄身とスープと麺を絡めて食べるのが好き♪
小さいサイズがあるところって、女性の事を思っているって感じで嬉しいですよね(^^)
でも、yamachanはお子様サイズで充分なんですが(^^ゞ

  • 2010/02/07 (Sun) 23:48
  • 返信
bon
●yamachan●

こんばんは。

小さいサイズを用意してくれてるお店って
おっ、気がきくねぇ!って思いますね。

yamachanだったら小でも少し多いかもしれませんね。
小食もなかなかたいへんだぁ~。

  • 2010/02/10 (Wed) 22:03
  • 返信