ユーハイム店舗限定・バウムリングドーナツ

都会へ出かけたら必ずうろつくデパ地下♪今回思わず二度見&足が止まったのは、大丸梅田店のユーハイム。



バウムリングドーナツ (13)



店員さんの説明によると「梅田と心斎橋限定」の、バウムリングドーナツです。


見た目はドーナツなんですが…
その実態は
バウムクーヘントゥルム1段サイズの小さなバウムクーヘンに、チョコレートをかけただけでもちろん揚げていません。
ユーハイムのバウム久しぶり♪と思って2個をお試しで購入。




バウムリングドーナツ (7)



確かに、バウムシュピッツェン(ドイツでチョコがけバウムはそんな名だった)という名前で売り出すよりは、日本では親しみがわいてよいかも。
ドーナツみたいな扱いで、個別にフィルムに入れてくださいます。




左:スイートチョコレート
右:ホワイトチョコレート(各210円)
バウムリングドーナツ (11)




スイートチョコレートはすっきりした甘さ、ホワイトはこっくりミルキーで、思ったよりもバウムと相性がよくてわたしは気に入りました~♪




バウムリングドーナツ (14)




バウムリングドーナツ (17)




で、今回改めて印象に残ったのはバウムクーヘンの美味しさでした。
ドイツ旅行では本場のバウムクーヘンも楽しんだのですが、それをもってしてもユーハイムのバウムクーヘンは本当に美味しい。




昔は今ほどあっちこっちでバウムバウム言われていなかったのでバウムクーヘンといえばユーハイムだった時代がありました。日本人に一番親しんでいるバウムクーヘンであり、バウムクーヘンといえばこの味。
(この感覚は、本店が神戸にあるユーハイムと近い関西だからなのかもしれませんが…遠方の方はどうなんでしょう。)
でも以前は比べようもなかったですが、今あらためて本当に美味しいバウムクーヘンやなぁ…としみじみ思いました。カール・ユーハイム氏の残した功績は計りしれませんねぇ。




さて、今回は箱もかわいかったのでアップします♪




バウムリングドーナツ (2)




ベルリンのクマのシルエットが描かれていました★
さすが、日本最大のドイツ菓子の店。




バウムリングドーナツ (4)




封かんシールもオリジナル。




バウムリングドーナツ (5)




ちなみに賞味期限は当日中ということでしたがとても食べられなかったので冷蔵庫に入れておき、2日後に食べましたが問題はありませんでした(自己責任で宜しく)。チョコレート製品は冷蔵庫に入れたほうがパリっとしてわたしは好きです。




バウムリングドーナツの乗っていた紙皿。




バウムリングドーナツ (18)




ホームページに全種の写真があったので転載させていただきます。
店頭で抹茶チョコレートの試食をひとくちいただきました。それも美味しかったですよ~!




バウムリングドーナツ全種類




じつは、、立ち止って見ていたら店員さんが試食をくれたので、買わざるを得なくなったという状況でもあったのですが…(なので基本試食には寄りつかない性格)おかげでユーハイムのバウムの美味しさを再認識できた良いきっかけとなりました。




ユーハイム/バウムリングドーナツのページ

コメント

-

bonさんこんにちは~。リューベックはもうめっきり冷え込んでいる毎日ですが、関西は紅葉がピークの時期でしょうか?

そしてこれまたなんとも美味しそうな写真!ドイツのお菓子ながらも日本の上品な味も伝わってきそうです☆
箱までベルリンのクマなんて凝ってますね~!
本場ドイツといえども、なかなかバウムクーヘンを売っているお店は見かけないので、今のクリスマスマーケットシーズンは珍しくスーパーやパン屋さんにも並んでますよ~。
ニーダーエッガーにもビターチョコがけの大きなのがどーんと置いてあって、是非ともbonさんに試食してほしいな~なんて思ってました(笑)

ゆうさん

私もユーハイムのバウムクーヘン好きですねえ。なんか今、いろんなところがでているけど、最初に食べたのはここのです。
くまさんのマークもかわいいですね。

hiro

ユーハイム、今でこそ地元の百貨店に入っていると思うけど、昔はなかったような気がするので、懐かしさや親しみってそれほどないですね。
なので、バームクーヘンと言えば、ユーハイムというのはなく、そこらへんに売っているものかケーキ屋さんで売っているものって感じだったような・・・。

でも、ここのバームクーヘンを食べたとき、「あ~美味しいな~」と思いましたよ♪
あと、この前大阪行ったときに買った「クラブハリエ」も美味しいなと思いました。
バームクーヘンってバター、バターのイメージが強かったのであまり好んで食べなかったのですが、結構イケルと思いました。
(案外、バターもイケルのかも?)

bon

Re: タイトルなし
●komugiさん●
こんばんは^^
こちらもここ数日いっきに冷え込んできましたが、上14℃くらいでドイツに比べたらあたたかいほうでしょうか?

バウムクーヘン=ドイツ、だけど本場ではほとんど売ってない!と事前にネット情報で得てはいましたが、ほんとにその通りでした。日本のほうがバウムバウム。。。してますね(笑)
でもクリスマスはやっぱり特別?!ビターチョコがけのバウムの大きなのがどーん…うーん。想像できません!
ニーダーエッガーのクリスマス限定商品見に行ってみた~~い!!
今はオンラインショップを見て楽しんでいます(笑)

いつもリューベックの街やniedereggerのお店を写真で紹介してくださりありがとうございます♪おかげでちょっぴり行った気分になりますよ。
これからも楽しみにしています★

bon

Re: タイトルなし
●ゆうさん●
ゆうさんもバウムデビューはこちらでしたか。
わたしは、京都の平川風月堂か、ユーハイムか…って感じでした。
ほんと、いろんなところでばうむばうむ言われていますが、やっぱりココが王道だなって思います。ゆうさんもお好きだときいて嬉しいです^^

bon

Re: タイトルなし
●hiroさん●
ユーハイムの認識ですがやはり?地域によって違うんですね。
関西は強いのかなと思いました。
クラブハリエはバターを使っていない(あるいは少ない)ので、バターバターしたのが苦手なhiroさん向けかもしれませんね!
わたしはバターを使っていないのは基本認めない(何様(笑))のと、商売のしかたが気に食わないのでK社は好かんのです(なのでブログ記事にしたことがありません)。
確かに他ではもろバター!というところもありますし、バウムはhiroさんには恐怖ですよね^^;
そのてんユーハイムのは非常にバランスのとれた味かなぁと思います。
バターを使ったお菓子といっても、他の材料の配合によって感じ方もかわるのかなーと思います。
ドイツ人はバターたっぷりのシュトレンにさらにバターを塗って食べるらしいと聞いたのですが、hiroさんには信じられない!って感じだろうなぁと思ってしまいました(笑)

hiro

えっ、クラブハリエのバームクーヘンって、バター使ってない(少なめ)のですか?? バームクーヘンで・・?
それだけ私の舌も適当ってことですね(笑)。

ドイツ人はシュトレンにバター・・・!、うっ、それは勘弁~。
でも、シュトレンそのものはバターた~っぷりなんですよね!
数はあまり食べた事のないシュトレンですが、西宮市のameen's ovenのを初めて食べたとき大好きになり、毎年取り寄せております! もちろん今年も!!
本場ものはまだ食べた事ないっす。

そういえば、もうすぐクリスマスマーケット始まりますね♪

bon

●hiroさん●
いえいえ、大人気のクラブハリエのバウムクーヘン
美味しいって思うほうが、正解かなって思います。
わたしが変わり者なので、どうぞお気になさらずに^^;
わたしはもう何年も前ですが大阪阪神のクラブハリエで原材料表示を見て、わたしは絶対買うまいと決めたんです。それでも引出物でもらったり、お土産でもらったり…何度も食べていますけどね~。
かといって、たとえば私が大好きなレーズンサンドにはマーガリン入っていますし…
hiroさんのバターの好き嫌いじゃないけど、わたしの好き嫌いも一口には言えない感じです^^;
スイマセン~!

アミーンズオーブンは人気ありますよね~
毎年お取り寄せされているとはスゴイ!
アミーンズオーブンのシュトーレンは食べたことがありませんが、きっと美味しいんだろうなぁ…
いつか本場ドレスデンのシュトーレン祭にいってみたいですね^^

あー!クリスマスマーケット今日からでした!
気が付いたらもう11月も半分終わったんですねぇ~。早い!
ドイツのクリスマスマーケットも行ってみたいなぁ。。。
非公開コメント

プロフィール

bon

いろんなものを食べるのが好きで、せっかくなので記録を残したいと思い2005年2月にzaqブログで開始。
2009年3月に現ブログに移ってきました。


旧ブログはzaqブログサービス終了(2017年1月末)に従い消滅→親切な読者様のおかげで文章のみアーカイブ化。
旧ブログアーカイブ

食べ物ネタ中心、ドイツ好き。
管理人は記憶を兼ねた記録として活用しています。

京都で生まれ育ち、結婚を機に大阪に移住して夫と二人暮らし。
現在は主婦兼職業婦人として奮闘中。

★コメントは承認制ですので、投稿と同時に表示はされません。

※掲載時の情報や価格は変動するものですので、参考以上にはなさらないようお願いいたします。

カテゴリー

月別アーカイブ