【ル・クールがやってきた】ベーグル、スコーン、リュスティック!

bon

-
あをたにさんから頂いた千葉県の名パン店、ル・クールのパン記事ラストです。



あをたにさんから



ベーグルやスコーンという、それだけで専門店のある品目も得意のよう。
おさえる幅の広さにも驚きです。





ベーグル
ベーグル



強い皮にミッチリ詰まったクラム、歯ごたえはかなりのもの。
アゴにきますがこれも生地が美味しい!



ベーグル (1)



スコーン
スコーン



この層、この角。
このタイプのスコーンがお好きな方にとっては、強烈なインパクトではないでしょうか。



スコーン (1)



スコーン (2)



嗚呼・・・・過去食べたスコーンの中でもトップクラスに好みです。



砂糖などの味は主張せず、あくまで粉の美味しさを楽しむタイプ。
半分はそのまま、残る半分は生クリームの容器にたまる、乳脂肪の塊をクロテッドクリームのようにつけて頂きました。



スコーン (3)



どれを食べても恐るべしハイレベルパンなのですが
極めつけはリュスティック。



リュス



断面に見とれてしまうぅ~
すごい気泡!



リュス (1)



焼き戻したところへ、ドイツで買ってきたパン用チョコレートを乗せて。



リュス (2)



※パン用チョコレートはこれです。記事はコチラ
パン用 (1)



こんなパン屋さんが近くにある方が羨ましい~!
あをたにさんも決してお近くではないのに(まぁわたくしめよりは近いですかねというレベル)折角ご購入されたうちこんなにたくさんご恵贈くださり、御厚情かたじけのうございます。



伝言・京阪神のパンのお使い、いつでもお申し付けくださいまし~!
関連記事
Posted bybon