Backerei Perkeo Alt Heidelberg

bon

-
昨日からの流れで、ペルケオで買ったパンをアップします。
※文字化け防止のためaウムラウトをa表記にしました



ドイツで普段食べられているパンをとこだわっておられるだけはある品ぞろえです。



perkeo.jpg
パンを入れてくれる袋も、ドイツのパン屋さんみたいにオリジナルでかわいい!



(これは仕方の無いことだと思いますが)大きさと値段は日本仕様です。




チョコブレッツェル(250円)
perkeo (1)



日本では高級品のブレッツェル(⌒-⌒; )



ビターチョコレートがけにして、岩塩がちりばめてあります。
細い部分はパキンと折れて、太いところはもっちり。



perkeo (5)



キルシュクーヘン(430円)
perkeo (2)



軟弱な自分は購入をためらうほどの高級品…!



でも正月から続くさくらんぼケーキへの慕情がこれを買わせました^^;
しっとりタルトです。



perkeo (3)



左上から
カイザーザルツ(130円)
カイザー(130円)
シュニットブロートヒェン(100円)
perkeo (10)



カイザーザルツは岩塩が乗っていましたが翌日には溶けてしまいました。



カイザーザルツ
perkeo (13)



こちらはリューベックで食べたのを思い出して塩コショウだけのシンプルなゆで卵サンドにしました。



perkeo1.jpg



うちにはトースターがなく魚焼きグリルでパンを焼いているのですが、つい油断して焦がしてしまいました^^;
魚焼きグリルで高さのあるパンを焼く時は極弱火でもつきっきりでないと駄目です^^;



シュニットブロートヒェン
perkeo (11)



昨日サンドにしたものです。
フランスパンのようなクープが入っていますが、クラストはフランスパンより薄くサクッと軽く、中はキメが細かくふっくらしっとりしています。



いずれも小ぶりで値段はドイツ本場のことを思えば高いのですが、日本の生活費は高いのでこんなものになるのでしょうね。



2月にはこんな新聞記事が出て愕然としました^^;



新聞2.7



ほんとパン、高いですよね^^;



ま、それはさておき
ドイツパン屋といっても日本人に馴染みのあるあんパンなどをメインで置いている店もありますが(それはそれでよいと思います)、こちらの日本風にしてしまわない方針にはドイツパンへの強いこだわりと愛情が感じられます。
こんなお店は日本全国でも数少ないと思いますので、近くにあることをとても嬉しく頼もしく思います。



というか京都のこの近くには、こちらも日本ナイズ一切されないドイツケーキのお店もあり、またゲーテ・インスティトゥート・ヴィラ鴨川も同じエリアですし、ドイツ好きにはたまらない地帯です!



あとペルケオではクッキーがちょっとお安く提供されていたので購入してみました。



クッキー(これは4枚入りで200円)
perkeo (6)



ドイツ国旗カラーのリボン、アンペルマン型のクッキーがツボです~。
他にもドイツの春らしいうさぎ型などいろいろありました。



perkeo (15)



しっとりさっくりと手作りの美味しいクッキーでした。
私はクッキーは卵黄タイプが好きなのでとても好みでした。



perkeo (7)



いつか、今回目の前で売り切れたトーストブロートを食べてみたいです!
関連記事
Posted bybon